38歳 シンママ6ヶ月 ひよっこママ

日常や仕事のこと、色々書いています。私自身、山あり谷ありの人生ですが、こんな私のブログを見て笑ったり、元気になって頂けたらと思います。

元旦那親との話し合いは?

元旦那と離婚の話がついた翌日、早速、元旦那は義親に話をしたそうです。


離婚の原因など、話したのではないでしょうか?

「義父が、後でひよっこママと話をする」

と言ったらしく、いつ話がくるのかドキドキしてました。

やっぱり可愛い息子のため、説得に来ると思うので、どう話して離婚するかを考えていました。

証拠の写メも用意しておきました。


しかし、数日経っても義親は私に何も言いません。


…あれ?話があるんじゃあ?





その原因は、すぐ分かりました。

ある、小学校の授業参観の日、近所のママ友が私の所に寄ってきて

「離婚するんだって?」と…


何で知ってるの??


実は離婚の話が決まった翌日に地区の集まりがあり、元旦那がわざわざご丁寧に皆様に離婚の発表をしたそうです…


あー、だから、近所中に噂になり、義親が話に来ないんだな!


ママ友が教えてくれ、心配しながら

「何かあったの?」

と、聞かれまして、今まで辛かったことが一気に溢れだし、泣きながら全てをママ友に吐き出してしまいました。


「分かった!あのね、ここ辺りはね、離婚とかになると絶対嫁が悪いと話になるんだよ。もし、ひよっこママが悪いと言う話になったら、私が違うよって否定しておくから!だって、悪いのは全部旦那さんじゃん。」


と言ってくださり

「それか私が先手打って、ひよっこママは悪くないって、○○さん(噂好きなママさん)に広めてもらうよ。そうすれば誰もひよっこママのこと悪く言わないでしょ?これから小学校の付き合いもあるのに、変な噂があったら嫌じゃない!」


と…(T_T)


もう、号泣でした。



誰よりも見方になってくれたのは、身近なママ友でした。



元旦那が離婚宣言した経過があり、また、このことも近所に広まってしまったんでしょう。

益々、義親は私に何も言わず、離婚当日を迎えることになります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。