38歳 シンママ6ヶ月 ひよっこママ

日常や仕事のこと、色々書いています。私自身、山あり谷ありの人生ですが、こんな私のブログを見て笑ったり、元気になって頂けたらと思います。

引っ越し当日、事件勃発!

チビは、泣きながら寝てしまい、次の朝までぐっすりでした。

引っ越し日は、夏休み始まりの日だったため、子供達はまだゆっくり寝ていました。


元旦那はいつもの時間に家を出る前、寝室にいる私に声をかけて行きました。


「じゃあ、元気でな」


玄関のドアがバタンと閉まる音がします。



それと同時に、隣で寝ていたチビが起き、泣き出してしまいました。


チビを抱きしめようかとしても、拒絶しています。

しばらく、後ろから背中をポンポンしながら、時間が経つのを待ちました。




少し経つと、にいにいが、起きて来まして

「朝ごはん食べようか」

と、チビに声をかけリビングに一緒におりました。

3人でゆっくり朝食をとり、にいにい と チビは二人で遊んでいました。

チビもにいにい と遊んでいるうちに、笑顔になってきましてホッ…。


その時、玄関から義母がやって来ました。

義母は、リビングに来て私に一言…

「なんで我慢出来なかったんだ!子供のために我慢するんだよ。おかあちゃんなんか、じいちゃんもひどかったけど我慢したんだからな!」


プチっ!!!!!!!!!!!!!!!


私の堪忍袋が切れました。

↓すいません、少々お見苦しいです…汗


「はあ?ふざけるなよ?こっちは、バイトしてまで借金返したんだよ!

やっと返し終わったら、あの人、また200万借金してますよ?(本当です)

しかも、借金してるのに、車を買い換えるみたいですよ(本当です。高級車です)

こっちは、子供二人もいるのに生活できませんよ。もう、ついていけません!

あっ、因みに、近所のママさん達にサクッと話してあるので、今頃は近所中に広まってますよー。

大変ですね、頑張ってくださいねー。」


と、勢いでキレてしまいました(>_<)


義母は、顔が真っ青になり、そそくさと出ていってしまいました。


そのあと、すぐ便利屋さんが来てくださり(事情を知っているので、かなり早めに来てくださりました)

バタバタと荷物を運び出し、3人でアパートに向かいました。



続きます。


*いつも見てくださる方、ありがとうございます。

これから夜勤なので、頑張っていってきます。


また、続きを書きます*

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。